ダイエットに関する情報を更新中!

ダイエット速報!成功談やダイエットサプリの最新情報を紹介

食事が我慢が出来ない方向けの「食欲制御系サプリメント」でダイエット実践

食欲制御

食欲制御系サプリメントとは
食欲を抑える効果があるサプリです。
人間の体には栄養が必要ですが食べすぎると太ってしまいますよね。
満腹感をだして食欲を減退したりお腹がいっぱいになりやすい成分をサプリにしたりすることで、食欲そのものを抑えてダイエットができるという仕組みです。

ダイエットにはある程度の食事制限が必要です。
もちろん体は食べることで栄養を摂っているので食べなければ体の維持はできません。
ですが食べすぎはダイエットの天敵でもあり体にもよくないので、無理せず食欲を抑えられるとして人気の高いサプリです。

食欲が減るので必要以上に食べたくなくなりますから、我慢することなく食欲を減らし健康的にダイエットすることができます。

食欲制御系サプリの選び方

ダイエットサプリメント
自分にあったサプリを選ぶポイント4選!
食欲抑制サプリには種類が多いですが、効果的なダイエットをしようと考えるならサプリ選びが重要です。
ではポイントをいくつか紹介していくので選んでいくヒントにしてください。

有効な成分をチェックする

食欲を抑制する成分はいろいろありますが、抑制する成分といってもそれぞれ役割が違うので成分はしっかりみておきましょう。

例えば中枢神経に働きかけて食欲を減らすカフェイン、体にいれると満腹感がでるカプサイシン、同じく満腹感をおさえる酵母などがあります。

また植物系の成分も多く、緑茶成分やハーブなども抑制成分として含まれていることがあります。
体に入れるものなので買う前に成分はしっかりチェックするようにしてください。

続けやすい値段のサプリを選ぶ

食欲を抑制できるサプリも値段はピンキリです。
高ければよいというものでもないですが、安すぎるものは少し心配です。

安ければ続けやすいですが、平均を大きく下回るような値段はおすすめできません。
安すぎず、続けやすい値段のサプリを選ぶようにしてください。

プラスの効果があるかどうかチェックする

食欲抑制サプリは基本的に食欲を抑えてダイエットするという目的のものですが、プラスして他の効果があるサプリもあります。

例えば美容成分が入っている、消化を助ける成分が入っているなどです。
他にも糖分の吸収を抑えたり栄養を補えたりするなど、色々な補足作用があるのでそれらをチェックすることも大事です。

糖分の摂取が多いなら糖分の吸収を抑えるサプリを、美容成分が欲しいなら美容成分の入っているサプリを、健康に気を配りたいなら健康を促す成分が入っているサプリを選ぶとプラスアルファで効果があります。
せっかく飲むのなら自分にあった成分が入っているサプリを選ぶとダブルの効果があってお得です。

口コミをチェックする

公式サイトにもその商品の説明がありますが、当然悪いことはほとんど書かれていません。
どんなサプリでもそうですが、必ず口コミはチェックしておくようにしてください。
良いコメントだけでなく悪いコメントにも目を通しておけば安心です。

食欲制御効果のある成分

食物繊維のある野菜
食欲抑制効果のある代表的な成分!

食欲をおさえる成分には色々ありますが、代表的なものを紹介していきます。

  • ギムネマシルベスタ
  • カフェイン
  • 酵母ペプチド
  • カプサイシン
  • 食物繊維
  • グアバ葉ポリフェノール
  • ササエキス
  • レプチン

ギムネマシルベスタやカフェイン、ササエキス、カフェイン、グアバ葉ポリフェノール、レプチンは食欲を抑制し、酵母ペプチドや食物繊維はお腹の中でふくらむことで満腹感を感じやすくなります。
他にも有効といわれている成分はありますが、多くのサプリに上記が含まれています。

食欲制御系サプリの効果的な飲むタイミング

サプリを飲むタイミングに気をつけると効果がアップ!

ではサプリを飲むタイミングについて説明していきます。
普通のサプリは健康食品なのでいつ飲んでも構わないということが多いですが、食欲抑制系のサプリにはタイミングも重要なので読んでみてくださいね。
タイミングを変えるだけなので、習慣づければ忘れにくくなるというメリットもありますよ。

食事の前に飲むと効果がでやすい

ピザ
食欲抑制系のサプリは、飲むと中枢神経を刺激して食欲を抑える効果が期待できます。
またお腹に入れると満腹感が増すので、できれば食事前に飲むのがおすすめです。

満腹感が増えると自然と食欲が現職するので食べる量も減りますし、その分ダイエットに大敵となる糖分や脂質を抑えることができます。
そしてできれば食事の30分ほど前に飲むようにしましょう。

サプリを食事の直前に飲んでもまだ消化していない状態であれば満腹感などを感じにくいので、食事の少し前に飲むようにすると効果的です。
サプリなら水があれば飲めるので、外食する場合でも30分を目安にしてください。

朝でも昼でも夜でも構いませんが、1日の食事量で一番多くなるのがほとんどの人は夕食ですよね。
ですから1日1回飲むタイプのサプリなら夕食前に飲むのがおすすめです。
夜はほとんど食べないで昼食をたくさん食べるという人は、昼食前に飲むと効果的です。

間食したくなったら飲むようにする

食事前に飲むのも効果的ですが、間食したくなったら飲むという方法も効果的です。
ダイエットしている間は間食しない方がいいですが、どうしても小腹が空いて我慢できないときもあります。

そんな時は一旦サプリを飲んでみると間食したい気持ちが抑えられることがあります。
サプリを飲んでも間食がしたい場合もありますが、サプリを飲んだ分空腹感が減っているので間食も少なくなりやすいです。

その時に飲んですぐに満腹感がでるわけではないので、「小腹がすいてきたかもしれない」と思ったら飲むようにしましょう。
そうすれば食欲抑制サプリを効果的に飲むことができます。

食欲制御系サプリの摂取上の注意点

注意事項
サプリを飲むときに注意したいこと!

サプリは健康食品ですが、それでも飲むときに注意するべきことがあります。
体に直接入れるものなので、注意を守って飲むようにしてくださいね。
守らなければ害があるというわけではないですが、知っておくと安心して飲むことができます。

適量以上のサプリを飲まない!飲んでも効果は変わらない

飲む量はサそのプリにもよりますが「1日3粒」などそれぞれ適量があります。
この適量はどんなサプリにも書いてあるので、これ以上は飲まないようにしましょう。
多く飲んだからといってすぐに健康に害があるというわけはないですが、どんなものでも適度が良いので多めに摂ることはやめておいた方がいいです。

量を多く飲めばその分効果が多くなってダイエットになるということではないので、しっかり適量を守るようにしてください。
メーカーの記載している適量とは「効果が出やすい量」ですから、それ以上飲んでも効果がアップするわけではありません。

数日では効果はでない!3ヶ月は飲み続けよう

サプリ以外の食事制限や運動系のダイエットでもそうですが、ダイエットというのはすぐに効果がでるものではありません。
特に食欲抑制系のダイエットは満腹感などによって食事量を減らして少しずつ体重を減らしていくことが目標なので、ある程度は続けていく必要があります。

体は少しずつ変化するので、3ヶ月程度は飲むようにしましょう。
どうしても個人差があるので人によって効果のでる期間は違います。
早ければ1ヶ月で体重の減少や体形に違いがでてくることもありますし、遅ければ半年ほどかかる場合もあります。

体が変化するのは平均して3ヶ月くらいはかかるので、効果がないと感じても3ヶ月は続けるようにしましょう。
逆にいうと飲んで1週間ほどで体重が大きく減るようなものは恐いですよね。
時間をかけて体に負担のないようにダイエットしていくものなので、短期間で痩せると期待しないようにしましょう。

食欲制御系サプリの効果を高めるには?

サプリの効果をアップさせる方法とは?相乗効果でダイエット!

食欲を減らすとその分食べる量が減るのでダイエット効果に期待ができます。
ですがもっと早く確実にダイエット効果をアップさせたいと考える人も多いですよね。
そこでサプリの効果をアップさせる方法を紹介していきます。

サプリを飲んだあとに炭酸水を飲む

炭酸水
これはサプリを飲むときの方法ですが、水でサプリを飲んだあとに炭酸水を飲む方法です。
炭酸水は飲むとお腹が満たされますが、食欲抑制のサプリと一緒に飲むと効果的です。
サプリも炭酸水も単独でも食欲が減りやすいですから、一緒に飲むことで相乗効果があります。

サプリは効果が感じられるまで時間差がありますから、その分を炭酸水でカバーすることもできます。
ですがダイエットのために飲むので、砂糖や甘さのない炭酸水を飲むようにしてください。

ストレッチをして基礎代謝をあげる

ダイエットは食事と運動が大事です。
サプリで食べる量を減らし、さらに運動をプラスするとより早くダイエットの効果が期待できます。

ですが運動が苦手な人も多いですよね。
そんな人におすすめなのがストレッチです。
ストレッチをすると体が柔らかくなりますが、それがダイエットには大きく関係してきます。
体が柔らかいと基礎代謝がアップするので、何もしていなくても消費するカロリーが増えるのです。

サプリで食事を減らし、ストレッチをして代謝を増やせばダブルの効果となるのでおすすめです。

食事は野菜から食べるとダイエットに効果的

人間の体は空腹時に栄養を吸収しやすくなっています。
ですから食事をするときは野菜など糖質や脂質のすくないものから食べると効果的です、
そうすれば野菜の栄養も吸収しやすくなるので体にもおおですし、サプリと併用すれば食欲も減って一石二鳥です。

食事をするときはお米などの炭水化物や肉類は後にして、まずは野菜などから食べていきましょう。
そうすれば余分な栄養は抑えられ、野菜などの健康や美容に良い栄養をしっかり摂ることができるようになります。

食欲抑制系サプリの使用方法まとめ

食欲抑制サプリは上手に飲んでダイエットしよう!

サプリはどんな生活をしていても「飲めば勝手に痩せる」というものではありませんが、効率よく飲むとしっかり効果がついてきます。

過度な食事制限は体にもよくないですし、急激に体重を減らすことも体には大きな負担がかかるのでゆっくりとダイエットしていくことが大事です。

毎日適量を飲んでいくだけでも効果に期待ができますが、プラスでストレッチや食事の順番などを変えていくともっと効果が表れやすいですよ。
まずは3ヶ月を目安にして飲むようにしましょう。

サプリは種類が多いので選ぶのも大変ですが、口コミをみながら比較していってください。
そのときに添加物が入っていないか、健康や美容にも効果があるかどうかもチェックするようにしてください。

投稿日:

Copyright© ダイエット速報!成功談やダイエットサプリの最新情報を紹介 , 2018 All Rights Reserved.