ダイエットに関する情報を更新中!

ダイエット速報!成功談やダイエットサプリの最新情報を紹介

お腹の中から整える!腸内環境改善系サプリの効果と用法

腸内環境改善

腸内環境改善系サプリとは
腸の働きの一つに消化と吸収があります。この効果を高めることによって食べたものが消化されやすくなり、効率よく吸収され太りにくい体質を手に入れることができるのです。

この他にも腸内環境を整えることによって免疫力が高まる、便秘体質が改善されるなど体にとって嬉しい効果がたくさんあります。
そんな腸内環境を整える方法ですが、適度な運動なども大切ですがいちばん重要なのは腸のためになる栄養素を摂るということがなによりも大切なのです。

しかしその栄養素は毎日の食事だけで補うのは中々難しいものです。
そんな時に飲みたいのが、腸内環境改善系サプリメントです。サプリメントであればどんな食事であっても合わせやすく毎日決まった栄養が摂りやすくなります。

現代人にはとても馴染みのあるものになったサプリメント、そんなサプリメントを使って腸内環境を整えて体全体を綺麗にしていきましょう。

腸内環境改善系サプリの選び方

ダイエットサプリメント
腸内環境を整えるためにまず必要なこと、それは腸内フローラを綺麗にするということです。人間の腸の中にはなんと100兆個もの細菌が存在しています。

種類も数多くあり、その最近が並ぶ姿がまるで花畑のようだということからフローラという花の女神の名前がつけられました。

この腸内フローラを整えるためのサプリメントは数多くあります。その中でいいサプリメントを選ぶにはどうすればいいのでしょうか。

ダイエットサプリを販売しているメーカーは?

まずチェックしたいところはどんなメーカーが作っているかどうかです。大手メーカーであればそれだけで信頼しやすいサプリメントであると言えます。

もちろんそれを信じ切るのではなく、どういったものを使い作られているのかということを調べることも大切です。
さらに調べられるのであれば効果実績があるかどうかも見てみましょう。

そしてこれだというサプリメントを選ぶことができたら自分で試すということも大切です。
サプリメントというのはどうしても効果の個人差というものが存在します。他の人が効果があっても自分にはあまり効かないということもあり、まずは数週間から1ヶ月ほどサプリメントを実際に飲み、効果があるか試すということが重要です。
そのためにお試しパックなど、少しだけ試すことができるサプリメントは使いやすくおすすめです。

添加物が成分に含まれていないかチェック

後は添加物がないかどうかもチェックしたいポイントです。人工甘味料なども体内に良い影響を与えるものではないので入っていないほうがいいでしょう。
サプリメントというのは毎日のように飲み続けるものです。そんなサプリメントに体に良くないものが付属していては少しづつですが、悪いものも摂取し続けるということになってしまいます。

サプリメントを選ぶ際は、無添加、そして人工甘味料が入っていないものにしましょう。
この他にも続けやすい価格であるかということもポイントに入れておきましょう。

サプリメントを続けられなかった理由を上げる人に、価格の問題で続けられなかったという人もいます。

腸内環境改善効果のある成分

乳酸菌を含むヨーグルト

  • ビフィズス菌
  • フェカリス菌

腸内環境改善に効果のある成分、それはビフィズス菌やフェカリス菌など様々な菌が含まれている乳酸菌です。乳酸菌で大切なのはとにかくたくさんの乳酸菌を摂取することです。

1日に必要な乳酸菌をヨーグルトで摂取しようとすると300g以上必要になります。そんな量は中々食べられませんが、サプリメントであれば摂取することが可能です。

そんな乳酸菌、生きている生菌と死菌と呼ばれる2種類があります。生菌のほうが効果があるように感じますが、実は死菌でも効果があるという実験結果が出ています。

そのため菌が生きているかどうかはあまり関係がないのです。

腸内環境改善系サプリの効果的な飲むタイミング

カロリーの高い食事
腸内環境を整えるサプリメントを飲む良いタイミングもあります。その時に飲むことによってより効果を感じやすくなるので積極的に実践していきましょう。

食後が一番効果を発揮します

おすすめのタイミングは食後です。乳酸菌などの菌は胃酸に弱いという特徴があります。
そのためタイミングによっては胃で死滅してしまい、腸まで届かないということもあります。

一番良いサプリを飲むタイミングは?

そうならないためのタイミングが食後です。食事と一緒にサプリメントを取り込むことで一緒に消化されやすくすることができます。

食前は胃酸が活発になっているタイミングであるためあまりおすすめできません。
朝食、昼食、夕食と3食ある食事、どの食後でもいいのですが、人によっておすすめなタイミングは変わってくる可能性があります。

腸内の細菌が活発になる時間帯は実は夜なのです。そのために腸内環境改善サプリの場合は夕食後に飲むことで効果が高まることがあります。

お酒を飲む人は注意が必要

しかし夕食にお酒を飲むという場合にはサプリメントを一緒に飲むのはおすすめできません。アルコールには殺菌効果があり、腸内環境改善サプリとの相性は悪いです。その場合は朝食後などに飲むのがいいでしょう。

このようにその人の生活習慣によって効果的なタイミングは変わってきます。
色々な時間帯を試しながら、どの時間が自分に一番あっているのかを探りながら飲み続けるという方法がいいですね。

何でサプリメントを飲むかというもの重要です。基本はやはり水がおすすめです。その中でも常温や体温に近い少しぬるめの水がおすすめです。不純物が少なく体に染み渡りやすくなります。

お茶やジュースなどでもいいのですが、カテキンやカフェインなどがサプリメントの働きを阻害してしまうこともあるために、できれば水で飲むようにしてください。

腸内環境改善サプリを飲む場合はいかにして菌を守るかということが重要になってきます。タイミングによって効果が変わってくることもあるので、効果を実感しにくいという場合はタイミングを変えてみましょう。

腸内環境改善系サプリの摂取上の注意点

牛乳アレルギーの方は注意
腸内環境改善サプリを摂取する場合の注意点です。まず飲みすぎた場合大丈夫なのかどうかという点です。
基本的に乳酸菌などの菌は摂りすぎても副作用の心配はありません。しかし体質によっては下痢になってしまう人もいるので摂取量は守ったほうがいいでしょう。

そして乳酸菌サプリの場合は牛乳が成分に含まれていることがあります。もし牛乳アレルギーだと言う人は成分をしっかりと調べて牛乳が入っていないかどうか調べておきましょう。

腹痛時にはサプリを控えて!

そしてお腹が痛い場合にはサプリメントを控えたほうがいいです。腸内環境を改善することで腹痛も治るのではと考える人もいますが、それは違います。
サプリメントにより刺激を与えてしまうことで腹痛が悪化してしまう場合もあります。お腹が痛い場合は食事もサプリメントも摂らずに腸をゆっくりと休ませてあげることが大切です。

腸内環境改善サプリは他のサプリメントとの相性は問題ありません。そのために併用して飲んでも大丈夫なのですが、医薬品、薬との飲み合わせには注意したいポイントがあります。

強心薬や糖尿病治療薬など、持病の薬との相性が悪くどちらの効果も弱まってしまうというデータがあります。そのためそれらの薬を飲んでいる場合は注意したほうがいいでしょう。

薬局で商法される薬を服用時には注意が必要です

これ以外にも抗生物質との相性もよくありません。風邪などの場合にも処方されることが多い抗生物質、風邪のもとである菌を倒してくれる物質ですが、乳酸菌など体に良い菌にも効果を発揮します。そのために抗生物質と腸内環境改善サプリを同時に飲んでも効果を打ち消し合ってしまいます。

この様に薬との相性は確認したい部分があります。もしいま飲んでいる薬がある場合には病院の先生に飲んでも大丈夫か、確認を取ってから飲み始めることで安心してサプリメントを飲み続けることができます。

健康的にダイエット効果を得るためにも注意点はしっかりと守って腸内環境改善サプリを飲み続けるようにしていきましょう。

腸内環境改善系サプリの効果を高めるには?

大豆食品
腸内環境改善サプリの効果をより実感するためには他の成分と合わせて摂取するということが大切です。
おすすめなのはオリゴ糖です。少糖類と呼ばれ、糖の一種ですがカロリーはとても少なく消化されず腸に行き、菌のエサとなり腸内環境改善に役立つ働きがあります。

食事で摂る場合にはにんにくや大豆などに含まれていますが、これは少量です。オリゴ糖もしっかりと摂りたいという場合にはサプリメントで摂取するのがおすすめです。

腸内環境系サプリと相性の良いサプリ

腸内環境改善サプリとの相性はとても良いのがオリゴ糖サプリです。
サプリメントの種類によっては乳酸菌とオリゴ糖が両方含まれている腸内環境改善サプリがあるのでそちらを選ぶというのも良い方法です。

もう一つ腸内環境改善サプリと一緒に取りたい成分があります。それは食物繊維です。食物繊維もオリゴ糖と同じ様に腸まで届き善玉菌のエサになってくれます。
さらに水溶性食物繊維という成分は腸内で分解されやすくより効果が高まりやすくなります。

この水溶性食物繊維が含まれている食品は大豆や野菜類です。大豆にはオリゴ糖、水溶性食物繊維とどちらも含まれている腸内環境改善サプリの効果を高めてくれる食べ物の一つです。

これらの成分を摂取しながら食生活を見直すということも大切です。折角腸内環境改善サプリを摂取していても不摂生な食生活を続けていれば腸内環境は中々良くなっていきません。

食事にも気を遣えばもっと効果が高まります

野菜や大豆を多めに食べることを心がけて油っこい食事は控えていくようにしていきましょう。
腸の動きが活発になるのは午後10時以降になっています。そのためそれ以降の食事はできるだけ控えて就寝するような生活が腸のためになり、腸内環境改善サプリの効果を高めてくれます。

規則正しい睡眠を取ることも腸のために必要なことです。寝不足は自律神経の乱れを引き起こします。すると腸内の荒れだけでなく、肌荒れや太りやすい体質になるなどデメリットが数多くあります。健康的な生活を送りながらサプリメントも並行的に摂取していくようにしましょう。

腸内環境改善系サプリのまとめ

10代の女の子
ダイエットを始めるにはまずは体内環境を変えるというのが効果的だったのです。
腸内環境を整えることで体の中から痩せやすい体質を手に入れることができます。それ以外にも体臭の軽減、便秘改善など嬉しい効果がたくさんあります。

普段の食事だけでは綺麗な腸内フローラを維持するのはなかなか難しいものです。サプリメントの力を借りながら綺麗な腸を目指していきましょう。

もちろんそれ以外の部分も一度目を向けてみましょう。毎日少しでもいいので歩く時間を作る、食事を少しでも健康的なものにするなどしていくことでより効果を実感しやすくなります。

まずは腸内環境改善サプリを使って、綺麗な腸を手に入れるための第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

投稿日:

Copyright© ダイエット速報!成功談やダイエットサプリの最新情報を紹介 , 2018 All Rights Reserved.